ANA | IS JAPAN COOL? SAMURAI AVATAR

テクノロジーの力で、侍が現代によみがえる。

BACKGROUND

高齢化が進む日本で、伝統技術を守れ。職人を守れ。

日本の人口における65歳以上の高齢者が占める割合は、1970年の12%から2060年には40%を超えると予想されている。 対して14歳以下の若年層の占める割合は18%から10%以下まで下がると予想されている。 高齢化社会は多くの先進国が直面している課題であるが、日本はその中でも類を見ないペースで超高齢化社会を迎えており、 更に少子化によって若年層の数も年々減少している。 こうした背景により、日本の暮らしや文化を支えてきた名もなき職人たちの「ものづくりの担い手としての心」、 「その手によって生み出される作品・技」を継承することが困難になりつつある。実際に甲冑師と呼ばれる職人は1体の甲冑を作り出すのに数年を要することもあり、現在は5、6名しか残っておらず技の継承が危機に瀕している。 しかし、数百年かけて受け継がれて来た職人文化とは奥が深く、非常に難解なものと思われ世の中の関心を集めることは難しいことや、 職人達は黙々と己の技を磨くことに没頭しているため、メディアを通して発信される機会も非常に少ないという課題があった。 このようなギャップによって、今後文化を継承していくべき若者との接点をなかなか持つことができていなかった。 *IS JAPAN COOL?は日本のカルチャーを海外に発信するANAのプロジェクト。本プロジェクトは「職人」をテーマとして刀鍛冶、  甲冑師、墨職人、染織家、江戸切子職人、食品サンプル職人、数奇屋大工を取り上げている。
WHAT WE INVENTED

匠の技を、誰もが自由に再現できるデジタル・エクスペリエンス。

日本でいう「職人」とは単純に「ものづくりを行う者」という意味だけでなく、己の技を磨き続けながら、 真摯にものづくりと向き合い続ける生き方をも意味する。本プロジェクトでは長い年月を経て受け継がれてきた、 世界でも類をみない匠の技を駆使している日本の職人たちにフォーカスを当てており、 「SAMURAI AVATAR」は、なかでも甲冑師の技を核にしている。 それは、数百年に渡って受け継がれてきた匠の技が宿る侍の甲冑を、誰もが自由につくり出すことができるデジタル・エクスペリエンス。 誰でも簡単にアクセスできるデジタル空間上で、非言語的なアプローチをすることで、 ものづくりの楽しさと、そこから生み出される作品の素晴らしさに気づきを与えるコンテンツである。 日本固有の文化であっても、その担い手は必ずしも日本人に限る必要はないため、 世界規模で参加できることが有効と考え、間口の広いプラットフォームとして開発をした。

世界に一つだけの甲冑。その甲冑を纏う侍はあなた。

WEBコンテンツ上で顔写真をアップロードして兜や小手、胴などのパーツを選び、自分好みのカラーリングに仕上げ、 世界に一つしかない甲冑を作り上げることができる。そのバリエーションは1兆パターン以上。 最後に背景の家紋のデザインを決めて住んでいる地域を選ぶと完成。作り出したSAMURAI AVATARは360°自由なアングルで、そのディティールを見ることができる。さらに、SAMURAI AVATARのデータはダウンロード可能。3Dプリンターでフルカラーのフィギュアを作り出すことができる。 デジタルだけでなくリアルなサービスと一体となることで、より印象深く匠の技を体験できる設計となっている。 *デジタルまでは無料で、3Dプリンターによるフィギュアは有料サービスとなる。フィギュアのサイズは17㎝、素材は石膏を推奨。 SAMURAI GALLERYでは、世界各地で生成されたSAMURAI AVATARを世界地図上にプロットし、リアルタイムで一覧化。 国を選ぶとユーザーが作り出したそれぞれのSAMURAI AVATARを見ることができる。 さらにWEBサイト内にはものづくりに取り組む7人の職人たちのドキュメンタリー動画もあり、 これは日本最大のエアラインANAのすべての便で機内番組として放映されている。(2019年3月現在)
RESULT

日本を越え、世界中で10,000体の侍が出現。

公開直後から世界中で瞬く間に話題となり、世界60カ国で530件以上の記事が掲載を獲得した。 動画の累計再生回数は3ヶ月間で1200万回を突破。50,000件以上のSNSシェアがされ、 その結果、5,500,000impを獲得。世界140カ国、380,000人以上がWEBサイトを訪問した。 さらに、世界でトップ10の人気を誇るDJ STEVE AOKI氏が、自分自身のSAMURAI AVATARを作り出す動画をTwitterとInstagramで投稿。 15,000,000超のフォロワーにリーチするだけでなく、世界中のインフルエンサーたちがさらなる拡散をする現象を巻き起こした。 このようなWEBの話題拡散により、公開から半年で10,000体以上のSAMURAI AVATARが出現することとなった。

AWARD

FWA | SITE OF THE DAY | FWA OF THE DAY
FWA | MOBILE OF THE DAY | FWA OF THE DAY