ジョンソン・エンド・ジョンソン ビジョンケア カンパニー | アキュビュー® スマート調光™ ローンチコミュニケーション

世界初の「目に入る光の量を自動で調節する」コンタクトレンズ、「アキュビュー® オアシス トランジションズ スマート調光™」の日本でのローンチに向けたスペシャルムービーをはじめとする各種コミュニケーションコンテンツの企画・制作をENJIN TOKYOが手掛けた。

スペシャルムービー・キービジュアルでは日本を代表する俳優であり、写真家・美術愛好家としても知られる井浦新氏をブランドキャラクターに起用。
不意の光に邪魔され、思うように見えない「光のノイズ」を克服し、「クリアで鮮やかな世界」で生き生きと躍動する井浦さんの姿を描き、井浦さん自身の言葉でその印象を語らせることで、アキュビュー® スマート調光™の「光をあやつる」というベネフィットを、象徴的に表現している。

映像は、下記URLからご覧頂けます。

https://enjintokyo.com/works/johnson-and-johnson-launch_communication_of_acuvue