アジア最大級の広告賞ADFESTで「みんなの自己ベスト」が受賞

アジア最大級の広告賞ADFEST2018において、猿人|ENJIN TOKYOが企画・制作を手がけた「My Personal Best|みんなの自己ベスト」が、BRANDED CONTENTを受賞しました。

「自分を超えること」を目標に、リオオリンピックメダリストや、記録が伸びずに挫折しそうになっている小学生、70歳を超えて今なお記録を伸ばすことに挑むシニア、障がいを抱えながらも新しい自分の可能性を広げたい人など、バックグラウンドの異なる7名がそれぞれの自己ベストを超えることに挑む作品です。

▼My Personal Best|みんなの自己ベスト|野村ホールディングス

Nomura Holdings (securities company) / My Personal Best

▼ADFESTとは
http://www.adfest.com/
SPIKES ASIAと並び、アジア太平洋地区で最大級の広告賞でアジア各国から3000作品以上の作品応募があり、参加者は約1200人以上となっている。毎年3月にタイで実施されアジアの優れた広告を選出する審査や様々なセミナー、ワークショップが行われている。