Ado|夜のピエロ 360° MV|Google

Adoファンアートが360°全方位に登場する「夜のピエロ」360°MV

BACKGROUND

デビュー曲「うっせぇわ」の累計再生回数が3億を突破し社会現象となっている18歳女性の歌い手 Ado

オリコン上半期ランキング2021にて、アーティスト別セールス部門「新人ランキング」1位(ソロアーティスト史上初の受賞)に輝き、いま最も注目を集める新世代のアーティスト。2020年10月にリリースしたメジャーデビュー曲「うっせぇわ」は、ミュージックビデオ&ストリーミング累計再生回数が合わせて3.5億を突破し、社会現象となっている。
WHAT WE INVENTED

ファン参加型のUser Generated Contentsによる体験型MV

本作品は、Googleの新プロジェクト“I Display music.”の一環として制作され、YouTubeの 360 度全方位動画機能 を活用し、360度に散りばめられたファンアートを360度の角度から視聴できる臨場感溢れるミュージックビデオ。スマートフォンのYouTube アプリで視聴すると、まるで「夜のピエロ」のミュージックビデオの中に入り込んだような感覚を楽しむことができる。(高画質モード推奨) ミュージックビデオでは、ユーザーによって作られたコンテンツ(UGC - User Generated Content)を多く生み出すアーティストAdo の魅力を伝えるために、ファンの方から「夜のピエロ」にまつわるイラストを一般募集し、Adoart (ファンアート)がMV内に登場している。Adoart によって公式ミュージックビデオが制作されるのは今回が初の試みで、ファンと一緒に作った初めての作品となる。