ジョンソン・エンド・ジョンソン ビジョンケア カンパニー | アキュビュー® スポ Xコン応援団

スポーツに取り組む中高生をターゲットに、自分の視力への"気づき"を与えるため、検査表型の「読めない看板」を制作。若者の視力が常にワースト3に入る"目が悪い県"北海道を舞台に、スポーツ強豪校が密集する札幌市東区内の民家や飲食店など全25か所を掲載場所とした。「スポーツと視力」にまつわる内容を軸としながらも、「銭湯」「パン屋」などの掲出先には、そこにふさわしいメッセージを制作。街中心部の巨大OOHでは「見えてますか?キミの夢。」というコピーの下に、ターゲットが見据える"夢"を極小文字で配置し、道行く人の興味を集めた。この様子は、地元TV番組や新聞、Webニュースなどで報じられ話題となった。 (PR: Prap Japan)