グッドデザイン賞2020とアジアの広告賞AD STARSブロンズを受賞

約40年間続く日本のゲームカルチャーを世界に発信 するANAのブランデッドコンテンツ「GAME CHRONICLE」が、日本のグッドデザイン賞2020とアジアの広告賞でAD STARSブロンズを受賞しました。

1980年代から2010年代までのゲームの歴史を100のトピックで紹介し、ゲームの世界でキャラクターを動かして集めて回るアクション・アドベンチャー。遊びと学びが一体となったオンラインゲームとなっています。

グッドデザイン賞:審査員の評価
https://www.g-mark.org/award/describe/51206
質量ともに世界トップといえる日本のビデオゲームの40年間を遊びながら学ぶ取り組み。アニメーションなどと同様、世界中の人々に影響を与えるこの産業は、日本の重要な文化となったのだと改めて感じた。そのアプローチ方法や社会的な意義が評価された。

本作品は、世界3大広告賞のひとつとして知られるOne ShowのDigital Craft部門でMeritを受賞、さらに、権威あるデジタル広告賞のWebby AwardsのGame or Application部門でもNominationsに選出をされています。

下記URLからご覧頂けます。
WEBサイト:https://www.ana-cooljapan.com/contents/game/
事例詳細:https://enjintokyo.com/works/game-chronicle/